「スポンサーリンク」



2020年1月9日木曜日

道の駅増殖中❗❗~~車中泊増殖中❗❗

近年、ありがたいことに日本中で道の駅が増殖中です



道の駅はトイレが一晩中使えるし、夜になると車上生活者が車中泊のために続々と集まって来る



コンビニの駐車場で車中泊をやっていると、買い物客にジロジロ横目使いに見られたり、たまにはパトカーが前に止まり、車の窓を『コンコン!!』っとやられ、「免許証を見せてもらえますか?」とやられる



その点、道の駅ではパトカーは道の駅をグルーっと一周してどこかへ行ってしまう



道の駅での車中泊で困る事と言えば、雨の日の車への乗り降り位かな❓



国土交通省も粋な物を考えたものだ



日々の売り上げに愚痴っているコンビニも、『車中泊歓迎』と大きな看板の下に近くの無料露天風呂や無料足湯の地図を表示したってばちは当たらないと思うよ❗❓




「スポンサーリンク」



2013年3月23日土曜日

車上生活(車中泊)の旅で無料の物を利用するのは常識

車上生活(車中泊)の旅は無銭旅行では無いが、有り余るお金が有っての旅でも無い。
だから、気取っていては車上生活の旅もお金が無くなり出来なくなる。

「スポンサーリンク」



食料の買出しも、試食コーナーが有るスーパーへ行く。
観光したい時は、例え遠くても無料駐車場へ車を止め、健康の為に歩けば、医療費も無料に近づく。
無料の足湯などは、決して見逃さず、ゆっくり時間をかけて入っていく。無料の露天風呂も右に同じ。



バラ

2013年2月16日土曜日

車上生活(車中泊)の旅に無料の露天風呂はありがたい

千葉県で車上生活(車中泊)の旅の訓練を始めて4ヶ月目を迎えたが、この冬は例年に無い極寒の冬である。
おかげで、良い体験となったが、金欠病にとって入浴料はけっこう痛い出費である。
そこで、ネットで無料の露天風呂を探してみたが、千葉県には無料で入浴できる露天風呂が無い事に気づかされた。
千葉県は天然ガスには恵まれているが、温泉には恵まれていなかったのだ。
千葉県には温泉が無い訳では無いのだが、旅人をもてなす無料の露天風呂が出来るほど、湯量にゆとりが無いのかもしれない。